TomiToku-Life

旅行とカメラと音楽と。2019年JGC修行中。現在31,744FOPクリスタル到達!

BAYCAMP2017にひとりで行ってみた 〜BAYCAMPってどんなフェス?ぼっち参加でも平気?〜

こんにちは、TomiTokuです。

ちょうど先週末にBAYCAMP 2017に行ってきたので、忘れないうちにそのことについて書いてこうと思います。

 

BAYCAMPは2015年以来2年ぶり2回目の参加でしたが、前回から変わっている部分もあって少しずつですが進化してるなーと感じました。去年は都合が悪く参加できませんでしたが、川崎に住んでる間は参加し続けたいですね。

 

さて、そもそもBAYCAMPってどんなフェス?という方もいらっしゃるかと思うので少しまとめてみましたー。

 

 

 

 

f:id:tomitoku-bird:20170915014011j:plain

 

BAYCAMPとは

baycamp.net

2011年から毎年9月第1週の土曜日に神奈川県川崎市・東扇島東公園で開催されている、「ベイエリアを拠点にドキドキとロックだけを発信する」をコンセプトとした都市型オールナイトロックフェスです。正しくは9月の野外フェスだけではなく、冬に屋内施設で開催されるオールナイトイベントも総称してBAYCAMPと位置付けられています。今回は野外フェスの方に参加してきました。

 

野外のオールナイトフェスというと新潟・苗場のFUJI ROCK FESTIVALや北海道・石狩のRISING SUN ROCK FESTIVALが有名ですが、どちらも都市部から離れた自然の中での開催のため、首都圏の都市部で開催されるのはBAYCAMPだけでは無いでしょうか。千葉・幕張のSUMMER SONICも一部オールナイトでやってますが、屋内ステージだけですし。

 

また9月の第1週末の開催ということもあり、夏フェスの締め括りに位置付けられている方も多いようですね。

 

 

 

東京・横浜から1〜2時間圏内!

アクセス | BAYCAMP 2017

前述の通り、都市部からのアクセスが抜群です。開催地の東扇島まで川崎駅からシャトルバス・車で20〜30分くらい。東京・横浜からも1〜2時間圏内という、まさに都市型のロックフェスです。

 

最近だと新木場のMETROCKが有名ですが、東京湾に面した港湾地帯の大型公園で開催される点で似通ってますねー。シャトルバスの並び時間とか駅からのアクセスとかも同じような感じです。

東京 | アクセス | METROCK 2017|メトロック 2017

 

大人のためのオールナイトイベント

夏フェス文化ができて20年が経ち、高価なチケットにも関わらず近年は若年層にも浸透してきているように感じます。茨城・ひたちなかのROCK IN JAPAN FESTIVALに行ったことがある方は分かるかもしれませんが、ディッキーズのカラーパンツを履いたロックキッズ達が常磐線の車内で座り込んでいる光景は珍しいものではなくなりました。METROCKもそこそこ多い気がします。ディッキーズ。

 

それに対してBAYCAMPはオールナイトイベントのため18歳未満がそもそも入場禁止になっており、入場時に全員がIDチェックされます。「仕事終わりに参戦」といったツイートも見かけるように、社会人の方が多いイメージです。体感的には20代半ば〜30代がメイン層でしょうか。

 

 

出演アーティスト

f:id:tomitoku-bird:20170915022614j:plain

 

何年分かのタイムテーブルを見ると分かりますが、例年出演するアーティストは似通ってます。川崎出身枠もあります。SHISHAMOとか。

The Birthday・the pillowsのようなレジェンド枠をはじめ、ターゲット層は若干年齢高めかなーと。ヤバいTシャツ屋さん・夜の本気ダンスのような若手の新鋭も見かけますが。

売れそうな若手をいち早く登用しているイメージもあり、キュウソネコカミ・水曜日のカンパネラ・夜の本気ダンスあたりは何年か前にサブステージでやってた記憶があります。今年だとHelsinki Lamda Club・リーガルリリーあたり売れそうですかねー。

 

あとステージが近い!各アーティスト30分ごとに左右のステージで転換するため観客の入れ替わりが激しく、ステージの小ささも相まって行こうと思えば最前まですぐ行けちゃいます。モッシュ・ダイブ系のやんちゃピープルも少ないので最前でも安全ですし。

 

  

炎上マーケティング?

BAYCAMPを語る上で欠かせないのが、毎年何かしら話題になる事件が発生すること。2016年の「ガラガラ前夜祭」に引き続き、今年も「音楽は魔法」とか「女子トイレステージ」とかキャッチーな話題に事欠かないので、参加したことはなくとも悪評だけはご存知の音楽ファンが多いかもしれません。あと降雨率もやたら高いですね。

www.buzzfeed.com

 

 

 

 

 

さて、簡単ではありますがBAYCAMPについてまとめてみましたー。